360°の絶景!しめらぎの幻の島上陸+シュノーケリングツアーに参加してみた【幻の島】

国内観光スポット

こんにちは。
離島大好きkuikeです。

突然ですが、みなさん「幻の島」をご存知ですか?

幻の島とは潮の満ち引きで出現する島で、島から見た景色が「美しすぎる!」と話題のスポットです。

幻の島(浜島)とは


幻の島とは潮の満ち引きによって出現する島で、「浜島」と言われています。 砂潮の干満によって浜が消えたり、現れたりします。 浅瀬の海が中心なので、小さなお子様や海に入ることが不安な方にもおすすめのスポットです。

幻の島への行き方

幻の島はボートでしか行けません。行くには、ツアー参加が必須になってきます。ツアーは石垣島、竹富島、小浜島などから出ています。ツアーは半日コースと一日コースが主にあります。

服装と日焼け対策について

服装についてですが、水着着用での参加になります。ツアー中は船に乗っている時間も長いので、寒さ対策&日焼け防止対策にラッシュガード着用をオススメします。

中には「ラッシュガードなんか要らないでしょ♪」と言って、ラッシュガードを着ない方もいます。

しかし、沖縄の海を侮ることなかれ。

沖縄の紫外線はかなり強く、1時間も放っておくと火傷状態になるほどです。海でビキニの女の子がきゃっきゃっしてますが、危険です。次の日に泣きながらシャワーを浴びることになるでしょう。酔いやすい方は酔い止め薬を飲んでおくと良いですよ。

幻の島上陸+シュノーケリングツアーへ参加

幻の島ツアーはいろいろな会社がありますが、今回はしめらぎというツアー会社に参加してきました。ツアー予約→しめらぎ公式サイト
参加したのは幻の島上陸&熱帯魚シュノーケリング(AM/PM)です。
シュノーケリング初心者でもわかりやすく教えてくれるのでオススメですよ。

 

 

 

それでは実際に行ってみましょう

 

 

 

 

石垣島から行く!

幻の島上陸&熱帯魚シュノーケリングツアー

         開幕です!

 

幻の島へGO!


さて、幻の島が見えてきました。
もうすぐ上陸でドキドキしますね。実は私、幻の島に行くにあたって一つ不安がありました。

それは、本当に綺麗なのか?

写真加工でどんなものも美しくみせることができる

偽りの時代、現代

そんな時代に生まれたせいか、綺麗な写真を見ても「SNS映えがいいだけなんじゃないの?」と疑ってしまうのです。

そんな疑心暗鬼まみれの汚れた心を持つ私ですが、来たからには美しい風景を見て心癒されたいと思っています。

 

さぁ、幻の島は本当に綺麗なのか?

 

 

 

えっ

あっ・・

 

幻の島を撮影してみた

 

絶景でした

 

SNS映えとか疑ってごめんなさい

幻の島では、360℃どこを見渡しても綺麗な海が広がっていました。どこを歩いても惚れ惚れしてしまう景色です。綺麗すぎて私の汚れた心も浄化されてしまいました。

幻の島は子供から大人も楽しめる

幻の島は浅瀬なので、子供や海慣れしてない人も楽しむことができます。


・遠くを見つめる人

おや、写真の真ん中に誰かいますね。

近づいてみましょう。


どなたかと思ったら、私でした。
海を見ながらたそがれているようです。

何を考えているのでしょう。

クルッ

おや、こちらを向きました。
何を始めるのでしょう。

ザバァ・・

楽しい!!

 

どうやら嬉しさを表現したかっただけのようです。

これが20代後半の女だから驚きです。

幻の島はこのように誰でも楽しめるスポットです。私は楽しすぎておバカになりました。

シュノーケリングで熱帯魚と触れ合う


スタッフから講習を受けた後、幻の島からサンゴ礁のあるポイントに移動しシュノーケルを開始します。シュノーケルの魅力は、やはり海の中の色鮮やかな魚や珊瑚です。
沖縄に来たら海遊びはするべきです。


運が良いと海カメに出会うことも。私は運が良かったのか、海へびに会いました。
海へびは好奇心旺盛でシュノーケルしているとゆらゆら近づいてくることがあるそうです。
シュノーケル中にパニックです。おかげで海水を吸いこみ苦しむことに。

終わったらランチタイム&小浜島に癒される


しめらぎはコースによって、小浜島にある事務所でランチをとります。ランチをとった後は、帰る高速船のチケットを渡されます。ついでに小浜島も探索できちゃうのが魅力のツアー会社です。


この日のランチはカレー。
海遊びで疲れた体にカレーが染み渡る。


ハンモックを発見しました。
せっかくなのでハンモックで休みましょう。

気持ち良すぎる

海風がふくたびハンモックが揺れるのですが、まるでゆりかごです。

「もう休んでいいんだよ」と言われてるようで、ハンモックに母性を感じるところでした。危ない。

この後は帰りの時間までゆっくり過ごしました。

しめらぎではお客が楽しめるように様々な用意があります。小浜島の美しい景色を見ながら揺られるのは癒されました。

ぜひ幻の島体験ツアーに参加してみてください。

のどかな小浜島を駆け抜けろ!小浜島を電動自転車で周ってみた【小浜島】

2018.05.04