仙台駅から電車で30分。自由焼炉とマイ海鮮丼が魅力の海鮮市場【塩釜水産物中卸市場】

(国内)観光スポット

こんにちは。
海鮮大好き!kuikeです。

宮城県仙台市といえば牛タンがあまりにも有名ですが、海産物が美味しいのもご存知ですか?

宮城県は冬になると美味しい海産物があがります。宮城県塩竈市には新鮮な海産物が安く食べられ、自由性の高い市場があります。

塩釜水産物中卸市場とは


全国でも有数の生マグロの水揚げ量を誇る塩釜港に隣接し、宮城県だけでなく全国から集まった海産物を取り扱っている市場です。一般人にも開放され、新鮮で安く海産物を仕入れることができるので地元の方からも支持されています。

アクセス:仙台駅から電車で30分 車で35分で行ける

市場は「東塩釜駅」から徒歩15分程で着きます。仙台駅から東塩釜駅までは電車30分(乗り換えなし)で着くので、仙台観光と一緒にプランに組むことも可能です。車では仙台から35分程です。

早朝営業だから夜行バスの朝の過ごし方にも最適

市場は早朝営業です。
夜行バスで仙台に来られ「朝からどう過ごしていいか分からないよー」と悩んでる方はぜひ市場に行って、豪華な朝食をしましょう。バスで疲れた体に活力がみなぎりますよ。

日によってはお客さんが少ないとお店を早くたたんでしまうことがあります。15時営業予定でも13時頃からお店を片付け始めたりするので、早めに行きましょう。

安くて新鮮な海産物をその場で食べられる


市場の海産物はとにかく安く新鮮です。
財布のひもをきつく締めてきた方も気づいたら緩んでいることでしょう。


私が行った12月中旬はどこのお店も生カキが300円くらいで売られていました。買った生カキはその場で剥いてくれます。しかも身が大きい。わんこそば感覚で食べれてしまう。

購入した海産物は100円で焼いて食べれる


「生食はちょっと・・」というそこのあなた。
市場では海産物を自由焼炉で焼くことができます。貝が5個まで100円(種類は問わない)、干物は1枚(専用の金網に入る大きさ)100円です。オプション50円でバターも付きますよ。


自由焼炉ではお店の人が焼くより、お客さんに焼いてもらうことを大事にしています。焼き方はお店の人が教えてくれます。お店のおじちゃんが焼き加減を見ながら「はーい、ここで貝をひっくり返して」とアドバイスを受けながら焼きました。


焼きたての海産物はこの上ない極上。
市場で一人嬉しそうに貝を頬張ってる女がいたら私かもしれません。

ネタを見極めるのはあなた?
自由度の高いマイ海鮮丼が魅力


市場の魅力として、マイ海鮮丼があります。市場で好きなネタを購入して、オリジナル海鮮丼が作れるというものです。


・旬のまぐろ「ひがしもの」
塩釜港は生マグロが有名で、特に秋から冬にかけてとれた品質の良いまぐろをひがしものというそうです。せっかくなので、旬のひがしものをネタに海鮮丼を作ってみましょう。


海鮮丼は6号売り場で作ります。ごはんセットを注文してネタをのせます。


ごはんがきたらあとはトッピングするだけ!

美的センスが試されるマイ海鮮丼


中トロ丼が完成しました。脂がのったまぐろが美味しそうですね。


・脂がのったまぐろ

・・うますぎる

自分が想像したより美味しい海鮮丼ができてしまいました。失礼ですが、そこら辺のどんぶり屋さんより私がつくった海鮮丼がうまいです(ネタのせい)。市場には生うにやいくらなど、様々な海産物が売っています。

自分だけのオリジナル海鮮丼を作ってみてください。

仙台駅から徒歩5分!新鮮で安い海鮮が食べれる居酒屋に女一人行ってみた【こちらまる特漁業部駅前AKビル店】

2018.05.15
塩釜水産物中卸市場の情報
住所:宮城県塩竈市新浜町一丁目20番74号
電話:022ー362-5518
営業時間:塩釜水産物中卸市場公式HP参照