群馬NO.1のラーメン屋!朝7時から提供される”朝らー定食”が旨い【らーめん芝浜】

群馬グルメ

こんにちは。
炭水化物大好きkuikeです。

群馬No.1とも名高いラーメン屋、芝浜。
ラーメン百名店に数えられる名店は、朝から行列ができる人気ぶり。

看板である”朝らー定食”は、こだわり自家製麺を使ったかけそばとチャーシュー丼が自慢のメニューです。

芝浜とは


芝浜とは、群馬県桐生市にあるラーメン屋です。群馬県の食べログで評価NO.1に君臨する超有名店です。

行くなら早朝!
平日でも行列ができるラーメン屋


朝らーとして有名な芝浜は、朝から行列が絶えません。土日祝日には2時間待つことも。麺が品切れて午前中に店じまいしてしまうのが日常茶飯事です。

A5和牛のハンバーグ?
サイドメニューも本気の朝らー定食


朝らー定食はらーめん+サイドメニューのセットです。サイドメニューはチャーシュー丼、卵かけご飯があり、中にはA5和牛ハンバーグがつくメニューも。芝浜はサイドメニューにもかなり力が入っており、どれを食べても美味しいと評判です。サイドメニューも主役の芝浜。

朝らー定食はかけそば+チャーシュー丼


・かけそば+桜姫鶏コンフィ
朝らー定食のかけそばに桜姫鶏コンフィ(低温調理された鶏チャーシュー)をトッピングしました。清々しい醤油スープにチャーシューが映えますね。


シンプルな醤油スープに絡んだ細目の自家製麺はプリプリとした触感です。また一口と、ごくごく飲みたくなるラーメン。驚いたのは鶏チャーシューです。鶏むね肉はしっとりして、まるでハムのよう。
ラーメンとの相性も良く、旨い。


那須高原豚のコンフィを使用したチャーシュー丼です。先ほどと同じく低温調理された豚チャーシューです。ご飯軽く一杯分のミニ丼。


低温調理された豚チャーシューの外側はほろっ、内側はローストビーフ(ポークだけど)のようにしっとりしています。ミニじゃなくて、ガッツリ丼ぶりで食べたくなる美味しさでした。


芝浜のラーメンは全体的に”上品”な印象を受けました。芝浜は10時から提供される”小麦三昧”や自家製の”スムージー”も人気です。次回は小麦三昧にも挑戦してみたい。

ぜひ芝浜に行ってみてくださいね。

芝浜の情報
住所:〒376-0011 群馬県桐生市相生町1丁目303−1
電話番号:0277-46-6901
営業時間:7時00分~13時00分
定休日:毎週水曜日 第4火水木