ブラジル料理屋のステーキが旨すぎる!館林にあるシェラスコハウス【サボロザグリル】

(群馬県)グルメ

たまにお肉を山盛り食べたくなります。
獣の血が騒いでいるのか…。

どうもこんにちは。
ブロガーのkuikeです。

突然ですが館林にあるブラジル料理屋
サボロザグリルはご存知ですか?


サボロザグリル

サボロザグリルとは、ブラジルスタイルのステーキが楽しめるお洒落なシェラスコハウスです。ブラジリアンスタイルのグリルをメインとした料理を提供しており、中でも本格的なステーキが旨いと評判です。

お洒落なシェラスコハウス
女性も利用しやすいステーキ屋さん


店内は落ち着いた空間
内装もお洒落なので女性も利用しやすいです。


*グアバジュース
ドリンクも充実しており、ガラナやトロピカルカクテルなどブラジルらしい飲み物もあります。ステーキを楽しみながら呑むって最高ですよね。グアバジュースはすっきりした甘さが美味しい。

ステーキにかぶりつけ!
コスパ最高のワンプレート


*ステーキはグラム当たりの価格
ステーキの価格は安いです
サーロインは200g990円~他店のステーキ屋さんに比べても良心的なお値段です。
肉の種類はハラミやイチボなど。どれを選んでも美味しそう。


手前からイチボ、ハラミ、サーロインです。
ステーキはワンプレートになっていて、ポテトヴィナグレッチサラダ(ブラジル流サラダ)がつきます。


イチボ
牛のお尻の下側ある部位「イチボ」です。脂っぽさがなく、あっさりした赤身は噛み締める度ジューシィー。どれも美味しいですがイチボは別格。牛肉の旨みが濃く絶品でした。一番おすすめしたいステーキです。


ハラミ
ほんのり赤身の「ハラミ」です。柔らかい肉がこれまたジューシィーで旨い。ステーキは全て塩で調味したシンプルな味付けです。どのステーキも本来の肉の旨みを感じますね。


サーロイン
ステーキといえば、定番のサーロイン。脂っぽすぎず、赤身とのバランスが良い感じ。ブラジル流サラダをのせると、さっぱりして無限に食べれそう。


*赤身本来の美味しさを感じるステーキ
どのステーキも赤身の旨みを強く感じました。あっさりした味付けなので、結構な量でもぺろりと食べてしまえると思います。

ぜひサボロザグリルに行ってみてくださいね♪

サボロザグリルの情報
住所:〒374-0026 群馬県館林市新宿1丁目乙113 1
電話番号:0276-51-8319
営業時間: 11時30分~15時00分 17時30分~22時00分
定休日:月曜日