旅先で活躍!携帯できる折りたたみバケツが便利すぎる【防水バケツ】

持ち物

こんにちは。
バックパッカーに憧れるkuikeです。

アウトドアで活躍する防水バケツ
魚釣りやBBQ・・様々な使い方ができる防水バケツは旅行先でも活躍してくれます。

今回は折りたたみできる防水バケツについて紹介します。

軽量で機能的!
持ち運びが便利な折りたたみバケツ

私は10ℓのものを使用しています。
重さは140gと軽量です。携帯に便利な収納袋も付属して、バックの中でも嵩張りません。

ソフト素材ですが、しっかりと自立します。
水を入れた瞬間、倒れる心配も少ないです。

外側は布製。内側は強度のナイロンを使用し、防水加工されています。柔らかいので、尖ったものが当たると破損する可能性があります。
取扱いには注意が必要ですね。

用途はアイデア次第!
実際に防水バケツを使ってみる

こちらは実際に水をいれたものです。
水が零れず、防水効果を発揮しています。
防水バケツですが、様々な用途があります。
【用途】
・アウトドア(魚釣りやキャンプ)
・防災
・食器洗いetc
アイデアさえあれば色々な使い方ができます。
今回は旅行の観点から、旅先でどんな使い方ができるのか見てみましょう。

足湯


まずは足湯です。旅先ではシャワーブースしかない宿(ゲストハウスなど)もあります。短期なら問題ないですが、長期の旅行(海外旅行など)ともなれば話は別です。足湯は芯から身体を温めてくれるので、湯船の代用として活躍します。

洗濯する


絵面が事件の隠蔽を試みる犯人になってますが、洗濯中です。旅先では必ずしもコインランドリーがあるとは限りません。防水バケツがあれば洗濯もできて便利です。


私は一緒に洗濯セットも持っていってます。ロープと洗濯はさみがあれば、洗濯物を干すことも可能です。洗剤はアタックのワンパックタイプがオススメ。洗濯1回分なので、軽量せず洗濯機にも利用できます。

今回紹介した防水バケツは旅行にもってこい!の商品です。防水バケツはアイデア次第で様々な使い方ができます。用途によって向き不向きがあるので、使い方によって防水バケツの種類を変えてみて下さい。
旅行先では何があるか分からないので、持っていて損はないと思いますよ。

ぜひ、防水バケツを利用してみて下さいね。

LCC機内手荷物対応!総重量7㎏以内に荷物をまとめてみた【旅の持ち物】

2018.06.24