人生初!八丈島特産品のくさやを食べてみた。そのお味は‥【藍ヶ江水産】

離島グルメ

夏日かと思ったら、真冬の天気に逆戻り。
みなさん体調管理には注意してくださいね。

どうもこんにちは。
離島大好きkuikeです。

前回は八丈島の観光スポットについて紹介しました。

レンタカーで廻れる八丈島の絶景スポットを紹介!!山も海も素晴らしい八丈島に行ってみた【八丈島】

2018.12.07

今回は八丈島の特産品であるくさやについて紹介します!

くさやとは?

*伊豆諸島の特産品「くさや」
くさやといえば臭い!食べ物で有名ですよね。それもそのはず、くさやはなんと世界で5番目に臭い食べ物として認定されているんです。くさやとは「くさや液」と呼ばれる発酵液に漬けた干物で、独特な香りと旨みを持ち合わせています。

伊豆諸島の名産品としても知られ、八丈島だけでなく各島でも作られています。

八丈島のくさやはマイルド?
くさや専門店の藍ヶ江水産に行ってみた

臭い物ほど旨い!
ということで…


藍ヶ江水産

くさやの美味しさを確かめにくさや専門店にやって来ました!今回は藍ヶ江水産さんにお世話になります。

店内は雰囲気たっぷりの倉庫!
まさに漁師のお店という感じですね。
売店では自家製のくさやの販売、ランチ営業もしています。




*定食メニュー
藍ヶ江水産は地魚の漬け丼煮つけ定食が旨いお店としても知られています。

地魚の漬け丼に大変心が揺れましたが

「私はくさやを食うんだ…」

と自分に打ち勝ち、くさや定食を注文


熟成!生くさや定食(1480円)

小鉢とあおさ汁がついたボリュームのある定食です!!
八丈島のくさやは他の伊豆諸島のものよりマイルドで食べやすいと言われています。
今回は通常より匂いが強くない生くさやを選びました。


くさやを実食してみる

見た目はパリッと焼けた干物です。
独特な匂いがすごく気になりますが。


生唾を飲み込みながら一口目をパクリっ!
身はふっくらとして濃厚な干物の旨みがあり、噛む程味わい深いです。
正直干物としてかなり旨いんです。

「あれ、旨いじゃん」と黙々と食べ続けていると…突然口の中に刺激臭が。

オブラートに包みますが

完全にう○この匂いです。

香りもマイルドかと思ったらモロう○こ…。

ただ臭いけど、旨みが強く不思議とまた食べたくなるんです。

臭いのに箸が止まらない!

まとめ

八丈島のくさやは臭かったが濃厚の旨みがあった。おかずではなく、マヨネーズ+七味と一緒におつまみとして食べるのがオススメ

ぜひくさやを食べてみてくださいね♪

藍ヶ江水産の情報
住所:〒100-1401 東京都八丈町大賀郷2333
電話番号:04996-2-2745
営業時間:11時30分~21時00分